会の山行で備中へ行って来ました。

6月10日から11日にかけて、会の山行で4人で備中へ行って来ました。

10日は、6時に我が家を出発して、高松西ICから高速に乗って、高松道~瀬戸大橋~山陽道~岡山道と通って、賀陽ICで降りました。
高梁市を経由して、用瀬の小屋には8時過ぎに着きました。
今日は、岩登りをして、夜は蛍観賞の予定です。

まずは、<岡山エリア>の下の<(山陽放送)レポーター・ルート>を登りました。
ここには、左・中央・右と3本のルートがあります。
左と右のルートのプロテクションはしっかりしていますが、中央のは途中で頭の部分がとんでいるのでリードは出来ません。

a0355346_18074051.jpg

                  (「左ルート」を登るMi武さん。)



まずは、「左ルート」を私とTu原氏がリードして、Tu田さんとMi武さんがトップロープで登りました。

a0355346_18043957.jpg

                  (「右ルート」を登る私。)




次は、「右ルート」を同じように登りました。
最後に、「中央ルート」を全員がトップロープで登りました。
このルートは、出だしがホールドが細かいので、少し思いっきりが必要ですが、全員クリアーしました。

最初は日陰でしたが、陽が差すと暑いので、小屋の中で休憩をして、移動しました。

次は、<キャンプサイト>です。

a0355346_18155550.jpg

                  (「ピーチ味」を登るTu田さん。)



まずは、「ピーチ味」を私がリードしましたが、核心部でヌンチャクを掴んでしまいました。
トップロープではクリアーしました。

a0355346_18134322.jpg

                  (「イエローブック」を登るTu原氏。)



次に、「イエローブック」を登りました。
これも、全員完登しました。

この後、<2ルンゼ>を少し見学しました。

14時になったので、<権現谷・岩陰遺跡>まで行きました。
途中、道路が狭い部分もありましたが、無事に到着。クライマーが3人登っていました。
16時に帰路に着き、小屋で夕食となりました。
今夜は、すき焼です。      167.png

権現谷の途中に「長谷(ながたに)ほたるの里」の看板を見つけたので、今夜はそこを目指すことにしました。
暗くなる前に出発して、川の側の石段に座ってが現れるのを待つことにしました。
20時が合図のように何匹もの蛍が飛び交いました。
乱舞とまではいかなかったものの、数十匹もの蛍が一度に飛び交う姿には感動しました。

帰路に、「布施ほたる祭り」の会場をひやかして、小屋に帰って来て、夕食の続きをしました。

11日は、6時に起きて7時20分に出発。
杉田商店に小屋の鍵を返しに行きました。
今日は、天神山に登ります。
8時に登りだしました。
沢沿いに、右岸や左岸と渡り、石段から四国の道にあるような擬木の階段に変わり、登山道がジグザグになってしばらく登ると、林道に出ました。
まずは、左に行きました。
天満神社を通って、鈴振崖に行きました。岩場を通って9時20分に山頂に着きました。

a0355346_18184885.jpg


登ってきた沢筋のルートは見えましたが、あいにく、曇っていて、遠くは見えません。
山頂を目指して、林道をしばらく行くと標識があり、登山道を進み、

a0355346_18175924.jpg

9時50分に山頂に着きました。

帰路はそのまま帰り、登山口には11時10分に降りてきました。

次は、ベンガラを見学しようと、坂本にある「西江邸」に行きました。

a0355346_18193563.jpg


築300年足らずの豪邸でした。
詳しい説明をしていただきました。

次は、備中松山城を目指しましたが、かなり雨が降りだしたので、中止して帰路につきました。

高速に乗るころには雨も止んでいました。

16時過ぎには帰ってきました。



















[PR]
by goshikinomine | 2017-06-11 16:34 | Comments(0)