会の山行で笹倉湿原に行って来ました。

7月23日。天気、晴れ。     174.png

会の山行で、5人で、石鎚スカイラインから笹倉(さぞう)湿原に行って来ました。
2週続けての始めての山でした。

7時30分に坂出ICを出発して、瓶ケ森林道を通って、石鎚スカイラインの「かなやまはし」手前の駐車スペースに10時50分に着きました。

準備をすませて、11時に登りだしました。

a0355346_07173248.jpg


金山林道
を進み、11時15分、登山道に入りました。
尾根道となりましたが、さほど急登ではありませんが、日陰のわりに蒸していて汗が噴き出してきます。


a0355346_07163470.jpg

ヒメシャラ等の大木がありました。

右へと沢を渡って、更に登って、


a0355346_07145129.jpg

12時10分に<セクハラの木>に出合いました。
楽しみにしていた木でした。

a0355346_07154260.jpg



苔むした沢を登って、

a0355346_07135214.jpg




左へと下り気味にトラバースを続けていると<釜>がありました。
五右衛門風呂の跡でしょうか?

a0355346_07131563.jpg



12時45分に<新セクハラの木>も見て、


a0355346_07122668.jpg


12時50分、やっとのことで湿原に着きました。
ウマスギゴケの群生のようです。
周囲は30m×30mぐらいでしょうか?
思っていたよりは、小さな感じでした。
笹が浸食してきているようです。
アプローチも含めて笹が多いので、<笹倉(さぞう)湿原>という名前でしょうか?


a0355346_07114832.jpg


レーションを食べて13時20分に下ることにしました。

途中、メンバーのデーターによると「真っ直ぐ下る登山道がある」ということなので、通行止めの木を乗り越えて、踏み跡を進みました。
すぐに踏み跡は消えてしまい、トラバース気味に進みましたが、全く方向がわかりません。
登山道の下を進んでいるようなので、強引に笹をかき分けて上部を目指しました。
見覚えのある大木の下に出ました。
ふと、左を見ると赤テープを発見して登山道に戻ることが出来ました。
プチ道迷い>でした。

14時55分、無事に車の所に帰って来ました。
帰りは、温泉にと木の香温泉に入って帰って来ました。
坂出ICには19時30分ころに帰って来ました。



[PR]
by goshikinomine | 2017-07-23 21:14 | Comments(0)