a0355346_10255289.jpg


2016年3月5日にアルパイン・クライミングを志向する会を設立しました。
山岳同人です。

もちろん、里山から海外登山全般を網羅します。
今後とも、よろしくお願いします。

場所は、高松市です。


        ★会員を随時、募集中です。
         入会希望の方は、下記メールまで連絡して下さい。
         miyatake75794@msn.com







(写真は,拇岳の終了点直下です。)

[PR]
# by goshikinomine | 2018-12-31 10:18 | Comments(0)

1月20日、土曜日。

Tu原氏が金剛山に登りました。

その報告です。

a0355346_17104969.jpg

>トレとして登っている金剛山の登山回数が本日(1月20日)で100回になりました。
>今日はさわんど茶屋~太尾往復で登りました。7.84km 3時間15分です。
>100回の金バッジまで揃いました。
>前から、青:初回、赤:5回、銀:10回、黒:50回、金:100回です。
>金バッジはある意味ゴールのバッジですが、大形の100回と書かれたバッジは200回、300回・・への新たなスタートバッジです。


[PR]
# by goshikinomine | 2018-01-20 17:13 | Comments(0)

1月18日木曜クライミングに行ってきました。
今日はあったかです。15~6名。

「ごめんやっしゃ」(5.9)、「アフターバイト」(5.9)、「タイムトンネル」(5.10a)、
「ハーフ&ハーフ」(5.10a)、「イジわるおヨネ」(5.10b)をTr、「夕陽コーナー」(5.8)、
「桃太郎」(5.9)をLで登りました。

八ヶ岳の後遺症右手指先のしびれで何となく指のフリクション感覚が鈍いようでした。

a0355346_05381195.jpg



(「ハーフ&ハーフ」を登るF上さんです。)


[PR]
# by goshikinomine | 2018-01-18 18:35 | Comments(0)

1月14日、土曜日。
Tu原氏が、三峰山に行きました。
その報告です。

>奈良県御杖村で霧氷まつりというイベントをやっているので行ってきました。

>みつえ青少年旅行村9:45~不動滝ルート~三峰山11:35~八丁平~新道ルート~旅行村13:25(9.15km)

>榛原からバスも出ており大勢登っていました。
>雪は稜線で50~60cmくらい。
>日によっては雑煮などのふるまいがいただけます。

a0355346_06171540.jpg

(写真は八丁平から見た頂上方面です。)


[PR]
# by goshikinomine | 2018-01-14 18:17 | Comments(0)

1月13日、土曜日。天気、晴れ。    174.png

1ケ月振りの<土曜日は、紅ノ峰>でした。
西風が吹いて寒かったですが、何分、初心者ばかりだったので、西側のルートを登りました。
指先が冷たかったです。

参加者は、徳島から、毎度お馴染みのYo原さんと、O田さん。
それと、A野氏と、Sa藤氏と私との5人でした。

登ったルートは、まず「初級ルート」を私がリードして、他のメンバーはトップロープで登りました。
次に、「凹角ルート」をトップロープで登りました。
その後、「ルンルンフェース」もトップロープで登り、
最後に、「出だしのチムニー」もトップロープで登って、「本日終了」となりました。

登っているときは、指先が冷たくて、確保しているときも手が冷たかったです。

時間は13時過ぎには終了しました。
徳島のメンバーはうどんを食べに行きました。


[PR]
# by goshikinomine | 2018-01-13 14:02 | Comments(0)

1月8日、月曜日。天気、雨。    ☂

今日、訪問者数が8,500人を越えました。

今回、500人を数えるのに、35日用しました。

これも、皆様方のおかげです!!

今後とも、よろしくお願いします。     040.gif


a0355346_10170441.jpg

[PR]
# by goshikinomine | 2018-01-08 10:12 | Comments(0)


Tu田さんが、またまた堂山に登りました。
その報告です。


>日時   平成3016日 (土)

>場所   堂山

>7時     雨上がりで風が強く、気温は3℃表示より寒く感じました。

綱敷神社 出発

年末に出会った「お達者なモミジマークのおじさん」に、やっぱり追い越されました…。余裕で笑いながら。

めざせ!ですね。

>7時22分  頂上

>7時25分  岡本方向へ下山

         息子は普通のスニーカーを履いて、若さで軽快に下山していましたが、雨上がりの階段で滑りそうに。

         やはり、里山とはいえ登山に靴は基本の装備ですね。

>7時50分  綱敷神社 帰着

>成人式のために帰省している息子と、2年ぶりに登った堂山。少しは私も体力がついたかな!?と思っていましたが、>まったく…。少し行っては待ってくれている息子。優しい!と思って追いつくと、フーフー言ってる私を笑ってる。若さに>は勝てません。久しぶりに楽しい時間でした。今年も精進しま~す。

[PR]
# by goshikinomine | 2018-01-06 11:06 | Comments(0)

今年も会で八ヶ岳に4人で行って来ました。

12月30日の7時過ぎに香西からJRに乗って高松へ。
ここからマリンライナーに乗り換えて坂出経由(ここで、善通寺山の会のO原さんと合流)で岡山へ。新幹線で名古屋へ行き、ここから特急に乗って塩尻。そして、更に茅野に13時30分前に到着。近くのスーパーで食料を仕入れて、Tu原氏と合流して、最終の15時30分のバスに乗って美濃戸口へ到着しました。

このところお世話になっている八ヶ岳山荘の仮眠室へ。
しかし、様子が変?!
仮眠室がアジア系の団体で満室とのこと。
途方に暮れていると、小屋の主人から提案が・・・・。
なんでも、「2階の談話室に寝袋で寝るならどうか?」と。
すぐに飛びつきました。
各自、食事を済ませて明日に備えました。

31日は、6時起床、7時35分に出発しました。
林道の凍結に備えて、私は4本爪の軽アイゼンを付けました。
アジア系の団体は12本爪のアイゼンを履いて登っていました。

美濃戸からの林道は前面に氷っていて、軽アイゼンが役に立ちました。
堰堤からは登山道となり、11時15分に全員が赤岳鉱泉に着きました。
手続きを済ませ、昼食をとって13時過ぎにジョーゴ沢に向けて出発しました。

F1では誰もいなくて貸し切りでした。
小屋では16時40分から夕食なので、ゆっくりはできません。
まずは、私がトップロープを張りに行き、各自1本から3本登りました。


a0355346_08102359.jpg

(Mi武よさん。)


a0355346_08100809.jpg

(Tu原氏。)


a0355346_08095973.jpg
(O原さん。)




a0355346_08101642.jpg

(私。)

夕食は、ビーフシチューでした!!      114.png
19時30分からの恒例のビンゴゲームでは、メンバーの誰も賞品をゲットするとことはありませんでした。

新年の1月1日は6時に起床して、7時45分に石尊稜に向けて出発しました。
登山道の橋からは、アプローチにすっすらとトレースはのこっているものの、ずっとラッセルしました。
途中の分岐は間違うことなく、尾根の末端に到着しました。
左の木の生えた尾根を登るところ、誤って中央の雪壁を登ってしまいました。
途中で岩場に阻まれて、やむなく左の尾根にトラバース。
ロープを3ピッチ延ばして、ようやく下部岩壁の取付きに10時30分に着きました。

ここから、私とO原さんが先行。Tu原氏とMi武よさんが続いて登りました。
下部岩壁は細かいスラブで、ランニングは4本のボルトがありました。
上部は雪にピッケルを突き刺して乗り越えました。
懸垂用の大木で後続を確保しました。

ここからは、稜線となりますが、気が抜けないので、ずっとロープを出しました。
終了点まで14ピッチでした。
途中、ナイフリッジがあったり、楽しませてくれましたが、ずっとラッセルしました。

a0355346_08104055.jpg

(途中、稜線部を見る。)



天候は、時折粉雪が舞ったり、風が吹いたりしましたが、概ね、晴れで、ずっと諏訪湖が見えました。
上部岩壁を2ピッチで抜けて、16時30分、やっとのことで稜線に抜けました。

後は、時間との戦いで、17時過ぎにヘッドランプを点けて、17時30分に地蔵の頭を通過して、地蔵尾根を下りました。
18時30分に行者小屋に着いて、「1本」しました。
18時50分に下りだして、赤岳鉱泉には19時20分、予定より大分遅れて帰って来ました。
夕食はまだ大丈夫ですが、後続のパーティーが帰って来ません。    120.png

21時過ぎまで夕食を待ってくれましたが、片づけるとのことを告げられ、小屋の主人からは警察に捜索願を出す方がいいのではないかと勧められました。
どこかでビバークをしていると思いながらも、携帯で連絡が付きません。

結局、2日の朝に、稜線でツエルトビバークして、出発したところを県警の捜索隊に保護されました。
連絡がきたときには、「ホッ」としました。

あいにくなことに、Mi武よさんが左足首を捻挫したようで、サポートを受けながら、林道終点の堰堤まで下山。
ここから、警察の車両に乗って美濃戸口まで降ろしていただきました。

再び、八ヶ岳山荘に泊まりました。
今度は、仮眠室はOKでした。

3日は、10時25分の始発バスで茅野駅へ。ここから、JRを乗り継いで、19時前に香西に帰って来ました。

★今回は、下山遅れという事態になってしまいました。
 警察の捜索という事態になりましたが、一人も事故なく下山できて良かったです。    114.png







[PR]
# by goshikinomine | 2018-01-03 20:35 | Comments(0)