a0355346_10255289.jpg


2016年3月5日にアルパイン・クライミングを志向する会を設立しました。
山岳同人です。

もちろん、里山から海外登山全般を網羅します。
今後とも、よろしくお願いします。

場所は、高松市です。


        ★会員を随時、募集中です。
         入会希望の方は、下記メールまで連絡して下さい。
         miyatake75794@msn.com






(写真は,拇岳の終了点直下です。)

[PR]
# by goshikinomine | 2017-12-31 10:18 | Comments(0)

9月18日、月曜日。天気、快晴。    174.png  174.png  174.png

台風18号が去った紅ノ峰に行って来ました。

参加者は、Mi武よさんと、岩登り初体験で、見学のHi尾氏と私との3名でした。

登ったルートは、始めに、「初級ルート」をリードで登って、懸垂下降で降りて来ました。
岩場の両端は濡れていましたが、見事に真ん中のルートは乾いていたので、登れました。

次に、トップロープで「ルンルンフェース」と「出だしのチムニー」を登りました。
「出だしのチムニー」は、取り付きの下部が濡れていましたが、両方とも乾いていました。

登山道は水が流れていました。
ウエルカム」の下部、「ダミアン」の下部共に濡れていました。
ゴンチャン」から「スーパードラゴン」の一帯は見事に乾いていました。
さすがに濡れに強い紅ノ峰です!!        114.png



[PR]
# by goshikinomine | 2017-09-18 13:59 | Comments(0)

沢登りが中止に。

9月16日、土曜日。天気、雨。     176.png

台風18号が近づいてきています。
このため、17~18日と計画していた極印木谷右俣の沢登りが中止になってしまいました。   103.png
沢の途中で一泊して、「イワナで一杯」167.png という予定でした。 

それと、今日予定していた紅ノ峰の<土曜日は、紅ノ峰>も、一応18日の月曜日に変更しました。
台風一過で、濡れに強い紅ノ峰に期待していますが・・・・。

    

[PR]
# by goshikinomine | 2017-09-16 10:18 | Comments(0)

9月10日、日曜日。天気、晴れ。     174.png

2日続けて、今日も紅ノ峰に行きました。

参加者は、I本氏と私との2人。
他には、Ka川氏の3人パーティーが来ていました。

登ったルートは、最初に「ダミアン」をリードで登りました。
昨日よりはスムースに登れました。

この後、「ウエルカム」もリードしました。
その後、「レッドクリフ」もリードで登りました。
最後に、「ルーキーフェース」をリードして、「ルーキー卒業カンテ」と「コーナールート」をトップロープで登りました。

★今日は、昨日よりは暑かったです。
 8時から11時前で「本日終了」して帰路に着きました。


[PR]
# by goshikinomine | 2017-09-10 14:32 | Comments(0)

9月9日、土曜日。天気、晴れ。     174.png

私は、8月11日以来の紅ノ峰に行きました。

参加者は、Mi武さんと、善通寺山の会のO原さんと私との3名でした。

登ったルートは、最初は、「初級ルート」を登って懸垂下降で降りて来ました。
次に、「凹角ルート」をリードで登りました。
それから、「ダミアン」、「ルーキーフェース」をリードしました。
最後に、「ルンルンフェース」をリードして、「出だしのチムニー」をトップロープで登りました。

この後、先日の救助隊のトレーニングのおさらいをしました。
①バックアップをとっての懸垂下降
②トップの確保からの離脱後、トップの救助
③セカンドのカウンターラッベルでの救助

★日陰は涼しかったですが、午後からは暑くなりました。


a0355346_06424394.jpg



(「ダミアン」を登るO原さん。)


a0355346_06420846.jpg



(「ルーキーフェース」を登る私と確保するO原さん。)



a0355346_06434501.jpg



(「ルーキーフェース」を登るMi武さん。)






[PR]
# by goshikinomine | 2017-09-10 06:23 | Comments(0)

9月2日、3日に大屋富の岩場で行われた救助隊の搬出トレーニングに会から2人参加しました。


a0355346_15004188.jpg

2日は19人が参加して、15人が泊まりました。3日は新たに2人来て、17人で行いました。

2日は、10時から17時まで行いました。
まずは、【基礎コース】と【応用コース】にわかれて行いました。
応用コース】は、ロープの結び方として、「ワイヤー南京」と「ラビットノット」をやりました。
続いて、懸垂下降時の仮固定として、ムンターミュールで止まるやり方をやりました。
最後に、懸垂下降時の一連の動作もやりました。

3日は、7時から15時30分まで行いました。
応用コース】は、

a0355346_14572079.jpg


「墜落したトップの救助」と
「カウンターラッベルを使った介助懸垂」を行いました。
最初は、立木を使って練習して、実際に<よい子の広場>の岩場で実践をしました。

★すっかり秋の気配で涼しかったです。


[PR]
# by goshikinomine | 2017-09-03 18:46 | Comments(0)

石鎚山山行報告

826日(土)Tu田、Ma浦の2名で石鎚山に登ってきました。

5:30坂出ICで待ち合わせ雨の中、高速を走り8:30土小屋到着、悪天候のためか、
駐車場はガラ空きでした。
早速、準備をして
出発、この頃には雨も止み雨具を着る必要もありませんでした。

東稜コースのベンチで休憩、濡れた木道を滑らないように慎重に歩くことになりました。
二ノ鎖手前の鳥居で休憩、巻き道を歩き、三の鎖
登りました。
岩が濡れていて鎖の輪の中に足を入れて登りました。


a0355346_06154889.jpg


途中、雲海に浮かぶ瓶ヶ森がきれいでした。弥山には11:00過ぎに到着。
見晴らしは皆無でしたが時々天狗岳が顔を出します。
雨も止んでいるので
天狗まで足を伸ばし、北壁トイルートを覗き込んだりしながら山頂へ。

12:00過ぎに雨が降り小屋でレーションと雨具を着け下山開始。

木道は登りより気を付けながら下りました。土小屋には14:00到着。

瓶ヶ森林道は霧もなく運転に支障はなく1640坂出ICに着き解散。

よいトレーニング登山となりました。

                   Ma浦 記


[PR]
# by goshikinomine | 2017-08-30 06:17 | Comments(0)

8月26日、石鎚山に行って来ました。

5
自宅出発

530 坂出IC Ma浦さんと合流

 雨の予報通り、ワイパーをしても前方が見にくいくらいの土砂降り。

 寒風山トンネルを抜けると、雨は降っておらず。

 瓶が森林道からも時折晴れ間が見える

815 土小屋出発

 車は少なく、人影も疎ら。

 登山中、誰にも会わず

 第2ベンチにて休憩。

 二の鎖下にて休憩。瓶が森が雲海の上に現れる

 三の鎖 北壁への登攀口を確認。

1045 弥山到着、天狗

 天狗にて、トイルート終了点確認。雨が降り始め、みるみるうちに激しくなる。

1115 山頂小屋にて、昼食

 1145 レインを着て、下山開始

 東陵分岐点にて休憩

1330 土小屋到着

1645 自宅到着


[PR]
# by goshikinomine | 2017-08-30 06:06 | Comments(0)