5月29日、日曜日。天気、曇りのち小雨。   057.gif

★今回のテーマは<岩場のある里山>です。

a0355346_15475186.png

妻と二人で、三木町の嶽山に登って、麓を一周してきました。

a0355346_15491120.jpg









  (鎖の始まりが見える。)





a0355346_15492334.jpg


  (山頂部を見る。)





登りは24分で、下りは13分でした。

その後、まずは西周りに一周しました。

a0355346_15484910.jpg







  (北面を見る。)



a0355346_15493437.jpg








  (北西面を見る。)




a0355346_15494625.jpg






  (西面を見る。)




a0355346_15495656.jpg






  (東面を見る。)





途中より小雨が降ってきました。
頭上に木が生い茂っている所は濡れませんが・・・・。
1時間で一周しました。


[PR]
by goshikinomine | 2016-05-29 15:24 | Comments(0)

5月28日、土曜日。天気、曇り時々小雨。   //057.gif
私は、久しぶりの<土曜日は、紅ノ峰>でした。

参加者は、徳島から4名。Yo原さん、O田さん、Ni氏と、O桐氏。
香川は、Mi内氏とKa田氏と、これまた、久しぶりのI本氏と、T氏と私との5人と、結構賑わっていました。

登ったルートは、
a0355346_15343219.jpgはるがきた」、「ルーキーフェース」、










  (「はるがきた」を登るO田さん。



a0355346_15342989.jpg



ダミアン」、







  (「ダミアン」を登るI本氏。)



a0355346_15342216.jpg
伊藤さんちのクラック」、「ウエルカム」、










  (「伊藤さんちのクラック」を登るO桐氏。)
 


a0355346_15342020.jpg

ゴンチャン」、「レッドクリフ」と7本登りました。








  (「ゴンチャン」を登るMi内氏と、ビレーするKa田氏。)



朝から小雨がパラパラときていましたが、岩が濡れることはありませんでした。
さすがに雨に強い紅ノ峰です!!    004.gif




[PR]
by goshikinomine | 2016-05-28 15:31 | Comments(0)

5月25日に、5人で集会をもちました。

それによって、6月の予定が決まりました。

6月4日(土)    :紅ノ峰<フリークライミング>
  5日(日)    :香川県連一斉クリーンハイキング(紅ノ峰)
 11日(土)    :紅ノ峰<フリークライミング>
 12日(日)    :<県連>救急救命講習会(丸亀)
 18日~19日   :三倉岳<フリークライミング>
 26日(日)    :場所未定

 

[PR]
by goshikinomine | 2016-05-26 20:39 | Comments(0)

5月27日、28日とTu田さんが一人で伯耆大山に行きます。

また、報告を楽しみにしましょう。

[PR]
by goshikinomine | 2016-05-24 05:58 | Comments(0)

5月21日から22日にかけて、南川自然の家で開催された、四国ブロック交流ハイキングに会から4人が参加しました。
21日は、午後から「雨滝自然科学館館長」の森繁氏から<さぬき市の自然史>として、古代からの成り立ちについてと、
「労山全国理事」の田上千俊氏から<安全なハイキング・登山のために>との2つ講演がありました。

その後、明日のハイキングに備えての準備会があり、19時前からいよいよ待ちに待った懇親会がありました。   068.gif068.gif068.gif
五色の峰も、会の紹介をしました。
この日は、63名が泊まりました。

22日は、7時35分に南川自然の家を出発して、檀特山に向かいました。
なんと、このコースには27名もの参加がありました。

天気は、快晴で、暑かったです。   058.gif058.gif058.gif

登山口には、8時45分に着きました。
途中のフィックスロープは、尾根通しに直登しました。

頂上には、9時53分に着きました。
a0355346_16132847.jpg



集合写真を撮って10時10分に尾根に向けて出発しました。







a0355346_16132456.jpg

ランの花が一輪咲いていました。









a0355346_16131613.jpg


尾根道は前回よりも踏み跡ははっきりしていましたが、草が生い茂っていました。








10時55分に未舗装の林道に出合い、そこを下りました。
傾斜が急で滑りやすい所もありました。

舗装道路を経て、12時25分、予定より30分早く南川自然の家に帰ってきました。






[PR]
by goshikinomine | 2016-05-22 15:54 | Comments(0)

a0355346_18173472.jpg


5月13日の夜から15日にかけて、T濱氏と2人で三倉岳に行って来ました。

13日の20時に我が家まで迎えに来ていただいて、坂出ICより高速に乗りました。
宮島SAの出口で高速を降りて、下道を走って23時30分に駐車場に着きました。



登山口から見た三倉岳。左から、下の岳、中の岳、上の岳。

14日は、<源助崩れ>の「モアイ・クラック」、「ヒップ・クラック」を登りました。いずれも、5.9ですが、いずれも厳しかったです。

この後、<Bコース六合目周辺ハイキング道沿い>の「お茶さい」をリードでトライした後、トップロープで再トライしました。今回はノーテンションで登れました。
次に、「ノーマル」を登った後、地元のクライマーに教えていただいた
近くの「5.7」と「5.8」のクラック(まだルート名はついていませんでした)を登りました。ここは、快適に登れました。

a0355346_18171748.jpg
最後に、「αクラック」を登りました。

帰路、管理事務所でテント泊の手続きをして、宴会に突入しました。   068.gif
今夜は、焼き肉です。    










a0355346_18182623.jpg

      15日は、中の岳の岩稜ルートです。マルチにトライしました。
8時40分に登り始めて、60mロープで6Pで登り、11時に中ノ岳の頂上に着きました。
終了点が頂上というのは
快適ですね!!  

帰り際に、<六合目周辺>で、「松下さん」を登って、「本日終了」となりました。    004.gif

             帰りは、大竹に抜けて、宮島近くの「べにまんさくの湯
の温泉に入って、「お好み焼きを食べたいなあ」と話し合って店を探しましたが、
見つけることは出来ず、
廿日市ICより高速に乗って、宮島SAで食べて18時前には我が家に帰ってきました。



★ 始めての三倉岳トライでしたが、5.9が限度でした。
  次回は、5.10aのルートにもトライしてみたいでね。    003.gif   

[PR]
by goshikinomine | 2016-05-15 18:15 | Comments(0)

5月7日~8日とT濱氏が三倉岳に行って来ました。
参加は者は、会員外のNa山さんと、Na山氏との3人です。

7日は、まだ岩が濡れていたようですが、

8日は快適に登れました。   004.gif

[PR]
by goshikinomine | 2016-05-08 19:05 | Comments(0)

5月4日から7日にかけて、4人で、立山の雷鳥沢にペースを張って、登ってきました。

a0355346_08165198.jpg

(バスの車窓から見た剱岳)

4日は、室堂を18時5分に出発して、ベースには18時50分に着きました。
途中、風にあおられる場面もありました。
一晩中、強い風が吹き、積雪もありました。

5日は、8時5分に出発して、一ノ越に9時45分に着きました。
強い風と雪が吹きつけ、上部はホワイトアウトで、途中のボールが見えなくなる場面も
ありました。
やむなく、ここから引き返しました。
室堂経由でペースに帰りました。

6日は、午前中の勝負で、6時10分に一ノ越を目指して出発しました。

a0355346_08163888.jpg

小屋の手前で、私は腰痛がひどくなり、引き返しましたが、











a0355346_20003341.jpg

他のメンバーは龍王岳に登頂しました。
この日は、午後下山を決め、12時40分に出発しました。
早くも、稜線部はガスってきていました。風も出てきました。
14時10分には室堂に着き、30分発のバスに乗って立山まで降りてきました。






ここで、立ち寄り湯へと入った民宿に宿泊することになりました。
千寿荘です。

7日は、8時32分発の富山地鉄に乗って、高松までJRで帰ってきました。
電車の窓には雨粒が吹きつけていました。

★今回は、天気予報を見て、日程を一日ずらしましたが、思うようになりませんでした。
 やはり、山は、天候次第ですね!    002.gif


a0355346_08163091.jpg

  (みくりが池温泉のそばで見た、ライチョウ。)


[PR]
by goshikinomine | 2016-05-07 18:37 | Comments(0)

5月1日、日曜日。天気、快晴。    058.gif  058.gif  058.gif
五色の峰の会の山行で、西赤石山に3人で行って来ました。

6時に円座に集合して、高松西ICから高速に乗って、新居浜ICで降りて、東平へ。
早朝のせいか、駐車場はすいていました。
奥の駐車場に停めて、7時55分に出発しました。
まずは、兜岩を目指します。
鉄塔を過ぎて、8時40分に一本松停車場に着き、上部軌道跡のトラバース道を進みました。

鉄橋跡も過ぎて、9時に兜岩に向かって登りました。


a0355346_09574557.jpg途中、西赤石の北面のアケボノツツジの色づいた斜面が見えて、目を楽しませてくれました。

















a0355346_09573614.jpg頭上にもアケボノツツジが見えました。

10時25分、兜岩に着きました。
時期が早いのか、西赤石の北面の色づきはいまいちに思いました。

10時45分に西赤石に向かって登りだして、10時55分に山頂に着きました。
遠くに瓶ケ森も見えました。





a0355346_09572545.jpg写真を撮って、11時15分に下りました。

銅山越には12時20分に着いて、銅山ヒュッテには12時55分に着きました。









a0355346_09571499.jpg

ヒカゲツツジやヤマザクラの花が咲いていました。

13時5分には下り始めて、東平には14時5分に降りてきました。

ここで、資料館を見学したり、遺跡を見たりして過ごしました。

帰路は、新居浜でパナスの温泉に入って、18時過ぎに高松に帰ってきました。

★今回、西赤石山が始めての人がいたので、東平の遺跡などを堪能しました。   003.gif

[PR]
by goshikinomine | 2016-05-01 18:40 | Comments(0)