7月16日から18日にかけて、穂高連峰の涸沢岳に行って来ました。

16日、上高地か出発して、涸沢ヒュッテまで。

17日、穂高山荘を経由して、暴風と大粒の雨とガスの中、涸沢岳登頂。
そのまま、涸沢ヒュッテに降りて、横尾山荘泊。

18日、上高地へ下山。

以上の日程でした。


[PR]
# by goshikinomine | 2016-07-18 23:50 | Comments(0)

7月17日から18日にかけて、妻と二人で東赤石山に登ってきました。

17日は、18時前に出発して、19時30分に富郷ダムに到着しました。
早速、奥のトイレの横にテントを設営しました。
今回、始めて張るコールマンの8人用テントです。
ポールの操作が複雑ですが、一度家で張っているので、問題なかったです。
テントの中で一杯始めました。    068.gif

18日は4時30分に起きて、瀬場の登山口に向けて出発しました。
すでに3台ほど車が停まっていました。

準備を済ませて6時20分に登山口を出発しました。
朝のすがすがしい気温が気持良かったです。
沢の渡渉前に、登山道を見失いました。
しっかりした踏み跡に沿って登っていると、涸れ沢に行きつきました。
急に踏み跡がなくなりました。後から二人連れのパーティーも追いつきました。
沢沿いに上部へ登ると赤テープとしっかりした登山道に出合いました。
どこかで間違ったようです。

9時20分に赤石山荘に着きました。
すでに日差しがきつく、日陰で「1本」とりました。
9時30分に八巻山に向かって岩場を登って行きました。

a0355346_17590726.jpg

a0355346_17590161.jpg

a0355346_17585124.jpg








a0355346_17584497.jpg

a0355346_17582385.jpg
a0355346_17581543.jpg
途中、いろいろな花があって目を楽しませてくれました。

八巻山には10時に着きました。

a0355346_17583379.jpg



a0355346_17582804.jpg
遠くに、石鎚山や二ツ岳・赤星山が見えました。
ここから踏み跡を追って岩稜帯を進みました。
東赤石山には10時30分に着きました。

10時50分に下ることにしました。
帰路は、小屋には寄らずに、トラバース道まで下り、権現越の方向に進み、瀬場・筏津への標識に従って下りました。
最初、岩混じりの登山道を下り、次に植林の中を下り、沢の渡渉をすませ、12時45分に小屋との分岐を通過して、
13時35分に登山口まで降りてきました。



[PR]
# by goshikinomine | 2016-07-18 17:03 | Comments(0)

Tu原氏が乗鞍に行く。

7月14日から15日にかけて、Tu原氏が乗鞍に登ってきました。

14日は、頂上を踏んで、夜は肩ノ小屋に宿泊。

15日は、天気が悪くて、そのまま下山とのこと。

[PR]
# by goshikinomine | 2016-07-17 07:21 | Comments(0)

7月9日から10日にかけて行われた救助隊の沢の搬出トレーニングに参加しました。

予定では、9日に赤星山北面の登山口にて集合して、トレーニングして、テント泊の計画でしたが、朝から雨で、急遽変更して、観音寺に集合しました。
琴弾公園の東屋でロープワークのトレーニングをして、夜は、観音寺あけぼの山の会の事務所で泊りました。
夜は、焼き肉です。19名で、猪肉も焼きました。    068.gif

10日は、朝、強い雨の中、赤星山北面の皇子渓谷に移動しました。

a0355346_18154945.jpg

沢の中で滝を登攀中に滑落して足首を骨折した>という設定で、21名が、A・B2つのグループに別れて実施しました。出発時には幸いにも小雨になっていました。コンパニオン・レスキューで登山道まで負傷者と救助者を1/3で引き上げて、登山道を搬送しました。
場所は機滝の落ち口です。


a0355346_18154224.jpg

搬送中は、木の橋が濡れていて滑りやすいので、フィックス・ロープを設置しました。
7時過ぎに始めて、15時前には、無事登山口まで搬送して、終了しました。



[PR]
# by goshikinomine | 2016-07-11 07:34 | Comments(0)

7月9日に、Mi内氏とKa田氏が、丸石谷川を国体橋まで遡行します。
[PR]
# by goshikinomine | 2016-07-07 05:57 | Comments(0)

7月3日、日曜日。天気、猛暑。  058.gif  058.gif  058.gif

四国ブロック遭難対策講習会が、石鎚ふれあいの里で<確かな地図読みで楽しい登山>のテーマで開催され、黒森峠からトノ山周辺で実技も行われて、会から3人が参加しました。

午前中は、地形図の講習で、<整地>と言って、地図の磁北線に磁石の北を合わせて地図を読むということを教わりました。
正方形の紙を縦に8等分すると磁北線をすぐに求められるようです。

昼食をはさんで、午後からはいよいよ実戦です。
黒森峠まで移動して、猛暑の中、山に入りました。

a0355346_05381956.jpg

所々で地形図を見て、現在地を確認しながら進みました。
コルでは涼しい風が吹き、心が和みます。

a0355346_05381242.jpg


登山道は踏み跡があります。
藪もあまりありません。

トノ山からの下りも、一部尾根がわかりにくいところもありましたが、無事に16時30分に坂元集落まで降りてきました。








[PR]
# by goshikinomine | 2016-07-03 18:57 | Comments(0)

7月2日、讃岐の桂林と呼ばれる仏生山の実相寺山、日妻山、上佐山、日山にヘロヘロになりながら縦走してきました。最後の馬山は時間切れで断念しました。
昨日は日中30°Cを超え、ブッシュかき分け、水分3リットル取り、低山の洗礼を受けてきました。
[PR]
# by goshikinomine | 2016-07-02 17:48 | Comments(0)

7月2日、土曜日。天気、猛暑!!   002.gif  064.gif 

今日の<土曜日は、紅ノ峰>は残念ながら、中止になってしまいました。

私の体調不良で・・・・。
Mi内氏が、岩場まで行ったのですが・・・。
残念ながら、一人だけだったので、帰られたそうです。   042.gif

[PR]
# by goshikinomine | 2016-07-02 13:14 | Comments(0)