今年も伯耆大山に行って来ました。

12月23日から24日にかけて、今年も、会から4人で伯耆大山に行って来ました。

天候は、23日は晴れ。24日は朝方は晴れ。稜線はホワイトアウト。下山時は時折晴れ間が見えるものの、その後は曇りでした。
9合目以上の頂上部は強い風が吹いていました。

23日の8時に3人で高松を出発しました。
高速を乗り継いで溝口ICで降りて、JR伯備線の伯耆溝口駅へ行きました。ここで、大阪から来るメンバーと合流です。
大山寺の端の横の駐車場には、11時30分に着きました。
なにやら、トイレ棟の工事で仮設トイレがありました。
12時10分に出発しました。
大神山神社で「1本」とって、元谷小屋には13時20分に着きました。

まずは、トレーニングと、小屋の側の雪の段差を利用して乗っ越しの練習をしました。
それから、宝珠尾根を目指して、ラッセル、雪屁の乗っ越しをしながら進みました。


a0355346_08200922.jpg

宝珠尾根の斜面を利用して、ラッセルしたり、滑落停止のトレーニングを15時過ぎまでしました。

小屋に帰って来てから、雪を溶かして水を作って、夕食を食べました。
今夜はキムチ鍋です。〆にラーメンを入れました。

24日は5時に起きました。気圧の谷に入って、天候悪化が予想されるので、早立ちにしました。
6時30分、ヘッドランプを点けて出発しました。
まずは、夏道の五合目を目指して、アイゼンも付けました。
シリセードの跡か、急斜面をアイゼンのつま先で登りました。

7時25分に五合目に到着しました。
六合目には7時50分に着いて、避難小屋の中で「1本」。

八合目から風が吹いてきて、九合目から頂上直下までの斜面では、右横から強い風に吹かれ、おまけにホワイトアウトで青いポールの2本先が見えるくらいでした。
9時10分には頂上小屋に到着しました。

a0355346_08195588.jpg

すぐに弥山山頂で写真を撮って小屋に入りました。
9時50分には下りました。
途中、晴れ間が出て、頂上台地が見渡せました。


a0355346_08195132.jpg

11時10分には元谷小屋に帰って来ました。小屋では、サンタの帽子を着けた団体が食事中でした。

a0355346_08194168.jpg

11時40分には下り始めて、12時25分には駐車場に帰って来ました。

★今回は、早立ちが正解でした。
 また、アイゼンの装着も正解でした。
 昨年は快晴の大山でしたが、そう好天は続きませんね!!  114.png




[PR]
by goshikinomine | 2017-12-24 18:04 | Comments(0)